歯並びのバランスを整えるなら歯科にお願いしちゃえ!

検査

失った歯の代わりに

女性

失った歯の代わりとなる治療で注目されているのが、インプラント治療です。入れ歯やブリッジのように健康な歯を傷つけることなく、しっかりとした噛み心地が得られるところが人気です。外科的治療となるため、技術力の高い信頼のおける歯科医に相談することがおすすめです。

詳細へ

根元に被せものをする治療

歯科

差し歯とは、根元に被せものをすることで歯を長生きさせることが出来る治療法の一種になります。変色や破損などの劣化を防ぐために、日頃から歯垢が溜まらないようにブラッシングを心がけて病院でもケアを受けることが大事です。

詳細へ

口元に自信がありますか

白い歯

審美歯科の中でも東京にある歯科では治療前の歯の状態をしっかりと検査を行ってから治療に入ります。歯の黒ずみや歯並び治療は歯を削ることもあるため、その人の体質に合った治療を行うことが大切になります。生まれ変わった口元で、自分に自信を付けましょう。

詳細へ

楽しめる、近年の歯科矯正

歯医者

歯並びが与える影響

あなたは歯の矯正について考えたことはあるでしょうか。何かしら歯並びにコンプレックスを感じている人もいるかと思います。私は上の歯は「キレイな並びだね」と褒めていただくことはあるものの、下の歯並びが少し悪いので歯の矯正について考えたことがあります。歯並びが悪いことで起こる影響はいくつかあります。1つは虫歯になりやすいということです。ガタガタしている箇所は、うまく歯ブラシが当たらずに汚れが取りきれないことが多いです。そのため、汚れが蓄積して歯石が溜まったり虫歯につながったりします。次に、噛み合わせが悪いため食べ物が上手く噛めないことがあります。この事で細かく噛み切ることのできなかった食べ物は胃に辿り着き消化をされるわけですが、胃に負担がかかってしまい消化不良を起こすことも考えられます。また、肩こりや頭痛の原因となることです。全ての肩こりや頭痛が歯並びの影響とは限りませんが、歯の矯正をすることで軽減されることもあります。矯正歯科が増えてきている中で歯並びにコンプレックスを感じている方が増えている傾向があります。透明の矯正器具もあり、女性でも気軽に矯正しやすいでしょう。

色々楽しめることも魅力

歯並びにより様々な影響がありましたが、歯科で歯の矯正をすることでのメリットも様々ですね。また、先程もあげましたが矯正器具も豊富となってきており、透明の目立たない器具があったり、カラフルな器具もあります。従来の矯正器具だと見た目が気になりなかなか歯の矯正をしたくても踏み切れなかった方、女性の方だけではなく男性の方でも気軽に踏み切ることが出来るのではないでしょうか。また、カラフルな矯正器具だと、イベントの際にそのイベントのイメージに合わせてカラフルな矯正器具に変える方も居るそうです。例えば、リオオリンピックが近いですがオリンピックの五輪カラーに矯正器具を変えてみたりすることも出来るというわけです。歯の矯正が目的ですが、矯正しながら楽しむことができます。また、透明でもやっぱり気になるという方には、歯の裏につけて矯正できる器具もあります。様々な矯正器具が出てきていることも、歯の矯正への関心、人気へつながっているのではないでしょうか。